fx-happiness.com

なぜ?私がFXをおすすめするのか?!小額から始められるメリット!

日本では医療の発展により人生100年時代を迎えようとしています。検査の技術も治療の技術も進み、より初期の病気を検出し、より高度な治療が出来るようになってきました。医療は日進月歩と言いますが本当に素晴らしいことです。また、医療以外のテクノロジーの発展も目覚ましく、日常がより安全に、より効率良くなってきました。

しかし、問題も山積みになっています。日本はこれからますます少子高齢化社会となっていきます。皆が豊かに元気で長生き出来るなら素晴らしいと思いますが、現実はどうでしょうか?労働世代が減少する中、失われた30年!老後〇〇〇万円問題!疫病!自然災害!などなど将来の不安は増すばかりです。そして、世界的にもそうですが二極化がますます進む中、会社も国もあてにならないというような状況になってきています。

日本人は真面目で勤勉な働き者が多い国です。その甲斐あって過去には高度成長を遂げてきました。一昔前には、一生懸命勉強して一生懸命働いて、将来のために一生懸命貯金をして、老後は年金と退職金、貯金でのんびりと暮らす。このような人生を日本人の当たり前や美徳のようにイメージされていた方も多いのではないでしょうか?また、何かの犠牲になることが美徳のようなイメージもどこかにあるのではないでしょうか?決してこのような考え方が悪いわけではないです。むしろこれで何不住なく幸せに暮らせるなら素晴らしいことですが、世界情勢が大きく変わってきたこれからの時代には合わなくなってきています。

海外に目を向けてみますと、幼少期から投資など経済教育をする国々、英語力やIT技術を推進する国々は近年、目覚ましい発展を遂げています。収入も並行から右肩下がり気味な日本とは違い、明らかな右肩上がりです。その様な国々の中には、人口統計的にも生産人口の占める割合が多い人口ボーナス期と言われる国も複数あります(日本も過去の高度成長期には同じような人口割合でした)。今後、ますますの発展が見込まれています。これに対して、日本はGDPで見ても、国全体では世界3位ですが、実質一人当たりのGDPでは世界23位にまで落ち込んでいます。近い将来、今までは出稼ぎを受け入れていた国に、日本人が出稼ぎに行くようになったりするかもしれません。

これからの時代、自分や家族、友人が楽しく、いつも笑って幸せに暮らし、悔いのない人生を送るためには、一生懸命、真面目に労働しているだけではダメな時代になってしまいました。上記からも解るように、これからは金融リテラシーを上げていくことと、英語やIT技術を使いこなしていくことが重要であり、そうしていかない人はどんどん貧しくなってしまいます。利息が付かない銀行に日本円をためておいても、物価が上がったり、通貨の価値が下がったりしたら、資産価値はそれに応じて下がってしまいます。

自分や家族がやりたいことを叶えたり、十分な休養を取り健康に気を使った食事や運動をするにも、経済的な余裕がなければできないです。お金が足らない分は我慢したり、命を削っていくことにもなります。 

過去は取り戻せません!後悔先に立たずです。人は病気になったり、何かを失ったときに始めて気が付きます。

幸せな人生を送るためには行動するしかありません。失う前に!

そして何かを始めるとき、今日という日は人生の中で常に一番早い日です。

この記事をお読みいただいているあなたは、すでに一歩を踏み出された方です。

本サイトの情報が、そんなあなたが幸せな人生を送るための一助になりましたら幸いです。

お金で買える幸せ!経済的自由が皆の幸せをつくる!

いきなり品のないタイトルで申し訳ございません。もちろん、お金がなくても掴める幸せも色々あると思いますし、お金で掴めない幸せもあります。でも、あるに越したことがないのがお金です。

お金が十分にあれば、自分や大切な家族を守る事が出来ると思いませんか?様々なストレスから解放されると思いませんか?いつでも皆が楽しく、笑っていられると思いませんか?自分や家族がやりたいことを我慢する必要がなくなると思いませんか?健康で長生きできると思いませんか?

命は毎日減っていきます。

一年は8,760時間です。8時間労働で一年に約2,000時間働く場合、時給1,000円だと年収200万円です。年収1,000万円の人でも時給にすると5,000円ということになります。職種を問わず、労働対価としての収入限界は何となく見えてきます。

労働を対価としている限り、自分や家族、友人のために使える時間も多くは取れないでしょう。振り返ってみれば、あの時もっとこうしていたら、もっとこうしてあげられたら、と後悔だけが積もっていきます。

投資をすることで労働では得られない大きな収入を目指せる!中でもFXは小額から資金を増やすのに最適!

それでは投資の場合はどうでしょうか?例えばFXでは少ない資金でも時給1万円~10万円、それ以上も可能です。1時間のトレードで4万円稼げるようになれば、一日1時間労働で年収1,000万円です。同じ8時間労働だと8,000万円です。通常の労働対価ではありえないような金額です。一日1時間のトレードで1000万以上の収入があったら自由に使える時間が毎日23時間もできてしまいます。もちろん、誰でも簡単にとはいきませんが、優秀な講師や教材から正しく学ぶことと、優秀なシステムに巡り合うことで可能となります。中には、知識、経験、努力が不要で稼げてしまう、自動売買という素晴らしいものもあるのです。*注意:ダメな自動売買を使うとお金を失いますのでご注意ください。

FXではレバレッジ(テコの原理)が使えますから資金を2倍にすることができれば、アッと言いう間に億り人を目指せます。10万円を20万円にできるなら取引数を上げれば10倍、100倍・・・となります。つまり同じことをしていても取引数を上げるだけで利益も10倍、100倍・・・となります。例えば、10万円で0.01ロットで取引して20万円にできるなら、100倍の1ロットで取引すれば10万円を2000万円することも可能な訳です。

複利の力!お金がお金を稼いでくれる

お金が増えてくると、お金が勝手にお金を稼いでくれるようになってきますので、さらに自由に使える時間が増えます。投資では小額からでも複利の力(アインシュタインが人類最大の発明と言った)を使って大きな資産を築く事が出来ます。例えば、100万円を10%の単利で運用すると10年後には400万円になりますが、複利で運用した場合には1750万円になります。利率が大きければ多き程この差も大きくなっていきます。

FXで小額からある程度の額まで資産を増やしたら、株式などに投資をすることで値上がり益や配当を得ることができます。例えば米国株には年間4回の配当がでるものがありますから、いくつか所有しておくことで、毎月配当がもらえるようになり、配当収入でも暮らせるかもしれません。また、不動産を持つことで家賃収入を得られるようになるかもしれません。どんどんお金が勝手にお金を稼いでくれるようになり、それに伴って労働時間は無くなっていくのが分かります。

私がおかした失敗の数々!ほんの一部を紹介します。

私が投資を始めるきっかけは、最愛の妻との死別でした。妻がやっていた仕事を引き継いであげたい、妻と将来やりたいと話していた事業を早く始めたいとの思いからでした。それにはサラリーマンでは時間も資金も足らないので、投資で安定した収入を得て独立しようとした訳です。

初めは米国株の現物取引をしておりましたが、思うほどには利益が出ないため、価格が上がっても下がっても利益が出せて、大きなレバレッジを使えるFXに目が行きました。調べているとFXの自動売買システムを無料で提供するという情報を見つけ、時間を掛けずに収入を得るには最適だと思い連絡したところ、月利が数十%安定して出ていると言うので使ってみることにしました。50万円の資金で始めは数万円の利益が出ましたが、ある日の朝見てみると30万円の含み損を抱えていました。心配になり問い合わせると勝手にシステムを止めて損切をされてしまいました。この後、いくつもの自動売買システムを試しましたが、少しの利益が出ることはあっても、必ず大損をするものばかりで資金がどんどん減っていきました。最悪だったのは、稼働した翌日に無限ナンピンで100万円が一瞬でロスカットされたこともあります。お昼休みに確認したら10ロット(100万通貨)以上を何度かナンピンしており、どうすることもできない状態でした。

後から分かったのですが、FXの知識がさほどなくてもシステムが作れるため、個人や数人でやっていて、証券会社からの紹介料(口座開設や取引ごとの報酬)を得ることだけが目的だったようです。また、証券会社もほとんどが顧客が損をすれば儲かる仕組みを採用しているため、顧客だけが損をする仕組み(B‐Book)になっていました。私は無料の自動売買システムに手を出したために数百万円を失ってしまいました。このように個人投資家を食いものにした仕組みが世の中には沢山あふれているのが現状です。

このように無料、有料問わず、詐欺まがいな投資商材があふれる中、きちんとした企業が販売するきちんとした商材やシステムを選択することが成功への近道となります。私のように沢山の失敗をしたり、大金を失わないように皆様のお役に立つ情報を届けていきたいと思いこのサイトを作りました。皆様が最短で効率よく投資で成功して、お金の自由、時間の自由を手に入れ、ご自身とご家族やご友人の幸せを掴まれるよう願っております。

最初のコメントをしよう

必須